メールマガジン「CNL (Core micro systems News Letter)」
第33号: 【新製品&資料公開】NexentaV4 & PrimeSTOR (2014年6月18日発行)

□□ CMS News Letter □□□□□□□□□□Core Micro Systems □□□
      
【新製品&資料公開】NexentaV4 & PrimeSTOR

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ Vol.033  2014/06/18□□

いつもお世話になっております。
コアマイクロシステムズの吉政でございます。

本日は先週発表いたしましたNexentaV4とPrimeSTORについてお届けします。

弊社は米国NexentaSystem社のSDSソフトウェアの新版「Nexentastor V4」
及び、「Nexentastor V4」をベースにした新サービス及びアプライアンス
製品「PrimeSTOR」の新シリーズを販売開始しました。

弊社は、NexentaSystem社の日本での唯一のテクノロジーパートナ
(Premium partner)として、大手キャリア/製造会社を始めとして、ク
ラウド事業者/メディア業界/学術文教向けに既に8PBを超えるシステムの
導入の実績を有します。また、純粋なZFSインテグレーション案件も多数
の実績を持ちます。

今後、急速に進むクラウドサービスを支える基幹のストレージとして、
ZFSの革新性と弊社独自のZFSアクセラレーション技術により他ではできな
い超高性能超高効率なスケーラブルストレージの提供を可能にします。

報道発表の原文は以下をご覧ください。
http://www.cmsinc.co.jp/news/2014/news2014061301.html

それでは今号も宜しくお願いいたします。

□□ INDEX  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[News & Topics]

◇6月13日発表
ZFSベースSoftwrae difined Storage(SDS)の新版「Nexentastor V4」及び
同アプライアンス製品/PrimeSTORの新ラインアップを発表

※NexentaStorV4関連の英語の資料を4本公開しています。

※Facebook
Facebookのページを運営しています。
全ての最新情報をこのページでも告知します。宜しければイイネをお願い
します。
http://www.facebook.com/core.micro.systems.inc/

[ストレージ・マーケティングコラム]
第二十回:SDN市場について

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

◆◆>[ News & Topics  ]<◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[News & Topics]

◇6月13日発表
ZFSベースSoftwrae difined Storage(SDS)の新版「Nexentastor V4」及び
同アプライアンス製品/PrimeSTORの新ラインアップを発表

【解説】
今回久しぶりのメジャーバージョンアップになったNexentaStorV4の特徴
は以下になります。

1、Illmosカーネルインテグレーション(OpenSolarisからの脱却)
2、IO性能強化〈従来比4倍以上)
3、強大なL1キャッシュサポート512GB(理論上は制限なし)
4、CIFS/SMB2.1のネイティブサポート
5、クラスタフェールオーバ時間の短縮〈従来比50%以上)
6、ブロックレベルリモートレプリケーション機能の強化
7、VMware、Windows/Hyper-v、OpenStack用インテグレーション機能強化

前バージョンより大幅に性能を強化させた最新のSDNになっています。
詳細は英語の資料で恐縮でございますが、以下の資料を公開しています。

NexentaStor 4.0.1 General Availability Announcement
The Leading Platform for Software Defined Storage
Nexenta data sheet NexentaConnectTM for XenDesktop
Nexenta data sheet PurposeBuiltVDIStorage
SAN Acceleration Using Nexenta Connect? View Edition 
 with Third-Party SAN Storage

資料は以下よりダウンロードできます。(個人情報の登録が必要です)
http://www.cmsinc.co.jp/doccenter/index.html

報道発表原文は以下をご覧ください。
http://www.cmsinc.co.jp/news/2014/news2014061301.html

◆◆>[ ストレージ・マーケティングコラム  ]<◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第二十回:SDN(Software-Defined Networking)市場について

2014年4月にIDC Japanから「SDN、NFVに関する国内市場動向分析結果」
が発表されています。最も先行しているデータセンターSDNの導入は、
2014年にさらに本格化し2017年には市場規模が342億3,400万円に達する
と予測しています。また、キャリア

SDNとNFVは、2016年以降に急速に立ち上がり、2017年の市場規模はそれ
ぞれ366億5,600万円、560億4,900万円とIDCでは予測しています。一方
で、企業ネットワークSDN市場は、データセンターと比較すると受容性
が乏しいとみており、データセンターSDN市場の約4分の1程度の市場規
模にとどまるとみているようです。

※IDC Japan「SDN、NFVに関する国内市場動向分析結果」(2014年4月)
 http://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20140403Apr.html

2012年から2013年に起こったSDNブームの過剰な期待感が過ぎ去り、現
実的な見方をする企業が多くなってきたのではないでしょうか?「SDN
はデータセンター向けでしょ?」と思う方も多いかもしれませんが、
IDC Japanでは、データセンター市場の1/4の市場規模で企業内ネットワ
ークの市場が存在すると予想されています。このSDNを採用すると見ら
れている企業は、小規模ではなく、ベンダー間の競争が激しい大手企業
であることは言うまでもなく、ソリューションプロバイダーの皆様は
大きな案件を獲得するために、競合他社の差別化を行うためのキーテク
ノロジーとして確保しなければいけない技術領域のような気がします。

この分野は弊社が得意とする分野でもありますので、ビジネスの話がご
ざいましたら、是非お声がけいただければと思います。

(編集:マーケティング・アドバイザー 吉政忠志)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
※CMS News Letterについては下記にバックナンバーをアップしています。
 http://www.cmsinc.co.jp/mm/mailmagazine/index.html

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は久しぶりのNexentaStorのメジャーバージョンアップでした。弊
社がNexentaStorをソフトウェアライセンス単体で販売していないので
すが、それには理由があります。構築、運営にはNexentaStorはちょっ
としたコツが必要だからです。それゆえに弊社はアプライアンス化し、
PrimeSTORシリーズとして販売しています。NexentaStorをご入用の方は
是非、安心でハイパフォーマンスなPrimeSTORを是非ご検討ください。
(吉政)

――――――――――――――――――――――――――――――――
コアマイクロシステムズでは、お客様事例を募集しております。事例公
開にご協力いただきましたお客様の社名やお取り組みを弊社のホームペ
ージや販促資料に記載し、皆様のビジネスの露出度向上に些少でも貢献
出来ればと思います。お気軽に弊社担当までお申し付けください。
―◇本メールマガジンの登録解除方法◇――――――――――――――
このメールに対する登録解除は★そのまま返信★でその旨をお伝えくだ
さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――
本メールマガジンの送付先追加と送付先変更方法
このメールマガジンに★そのまま返信★で下記の項目をCut & Pasteし
て項目を埋め、返信して下さい。

変更の場合、旧送付先:
(1)メールアドレス:
(2)氏名     :
(3)会社名    :
(4)部署名    :
(5)役職名    :

――――――――――――――――――――――――――――――――
発行人:コアマイクロシステムズ株式会社 吉政 忠志
──―――─(C) Core Micro Systems Inc., All Rights Reserved ―




▲メールマガジンのトップページへ
(c) Core Micro Systems Inc., All rights reserved.