ビデオ監視レコーダー「VSR4Dシリーズ」販売開始
PDF版はこちら

最長153日間の連続録画に対応した低価格4チャネル・ビデオ監視レコーダー


 コアマイクロシステムズ株式会社(〒112-0002 東京都文京区小石川2-2-2 和順ビル6F、代表取締役 高橋晶三)は、低価格ながら4チャネルのビデオカメラ入力を備え、最長153日間の連続録画(全カメラ毎秒5コマでの録画時)に対応した、ビデオ監視レコーダー「VSR4Dシリーズ」の販売を開始いたしました。

 昨今、企業のみならずマンション、学校、幼稚園・保育園、商店街、一般店舗などでは、セキュリティの向上や犯罪の防止を目的として、ビデオ監視システム(ビデオサーベイランスシステム)の導入機運が高まっています。

 今回発売するコアマイクロシステムズの「VSR4DNシリーズ」は、従来の同等装置に比べて1/2から1/3の低価格を実現したビデオ監視レコーダーです。250GBまたは500GBのハードディスクを内蔵し、4チャネルのアナログビデオカメラ(別売り)の映像信号を、最長で153日間にわたって記録します(VSR4D:毎秒5コマ時)。また、4チャネルのアナログカメラ入力それぞれに、微速度録画(コマ撮り)、動体検知による録画起動、センサー入力による録画起動、スケジュール録画を設定することが可能です。

 このほか、ネットワークインタフェースを備えた上位モデルVSR4DNでは、LANを介してビデオカメラの映像をリアルタイムに監視することができるため、LAN環境がすでに敷設されていれば、カメラの設置場所が離れていても、場所に制約されずに監視を行うことができます。

VSR4Dシリーズの特徴

大容量長時間録画 500GB HDDモデルで、最長84日間(VSR4DN:毎秒4コマ時)または最長153日間(VSR4D:毎秒5コマ時)にわたって、4台のCCTVカメラを同時に録画可能です。古い映像を上書きするエンドレス録画モードも搭載しています。
豊富な機能と高い画質 警察庁指針(秒3コマ以上)に適合する微速度録画(コマ撮り)が可能なほか、画面上の動きを検知した録画起動など、幅広いニーズを満たす機能を搭載しています。また、motion-JPEGまたはMPEG4のコーデックにより高画質を実現しています。
ホットスワップ可能な増設HDD より長い時間を録画したい場合や、本体内蔵HDDのデータをバックアップするために、2台目のハードディスクを増設することができます。
大容量長時間録画 500GB HDDモデルで、最長84日間(VSR4DN:毎秒4コマ時)または最長153日間(VSR4D:毎秒5コマ時)にわたって、4台のCCTVカメラを同時に録画可能です。古い映像を上書きするエンドレス録画モードも搭載しています。
ネットワーク対応 上位モデルVSR4DNはLANインタフェースを搭載しており、LANを介して記録した映像の検索出力のほか、監視録画中の映像を PC に表示してPC 側でも録画が可能です。(制御ソフトウェア同梱)。

製品の主な仕様

製品型名 ビデオサーベイランスレコーダー
VSR4DNシリーズ(250GBモデル / 500GBモデル)
入出力端子 BNC 映像入力端子×4 (1Vp-p/75Ω カメラ入力用)
BNC映像出力端子×1 (1Vp-p/75Ω モニタTV出力用)
RCA ピン音声入力×1 (1Vp-p/30kΩ)
LANインタフェース(VSR4DNのみ)、USB-1 PC コネクタ×1
2 接点 TTL アラーム入力×4 (1Vp-p TTL)
2 接点 TTL アラーム出力×1 (AC125V1A、DC30V TTL)
ハードディスク 内蔵:250GBまたは500GB増設ATA100/133用リムーバブルトレイ付属
映像フォーマット VSR4DN:・Motion JPEG 720×228×1ch独立、または360×114×4ch同時・映像録画速度:30/15/7/5/4 コマ/秒VSR4D:・MPEG4 720×480×1ch独立、または360×240×4ch同時・映像録画速度 60/30/15/10/5/1 コマ/秒
録画機能 微速度、動体検知、センサー検知、スケジュール
クライアントOS Windows XP (LAN経由のリモートコントロール、画像補正、AVI変換、BMP変換などの機能を備えたソフトウェア同梱)
電源 50~60Hz AC100~220V 1.5A
大きさ 400(W)×50(H)×300(D)mm、約3.2kg
価格 VSR4DN (LAN対応250GB モデル) 75,000円
VSR4DN (LAN対応500GB モデル) 98,000円
VSR4D (250GB モデル) 57,000円
VSR4D (500GB モデル) 80,000円

外観

VSR4D
アイボリーモデルもございます。

製品の詳細

VSR4D/VSR4DNの製品ページをご参照ください。

コアマイクロシステムズ株式会社について

コアマイクロシステムズ株式会社は、創業メンバーの長年にわたるストレージ技術の経験をバックボーンに、さまざまな基本技術と応用技術を幅広く生かした製品を開発することを目的として設立されました。急速に進むデジタルメディアとインターネットの融合において欠かせない大容量・高速ストレージ技術とインターネット技術の高度な応用から、21世紀のデジタルメディア社会を支える確かな製品作りを進めています。
ウェブサイト :http://www.cmsinc.co.jp/

製品に関するお問い合せ、及び報道機関からのお問合せ先

> コアマイクロシステムズ株式会社 曽我部(そがべ)
TEL :03-5917-6451
FAX :03-5917-6452
E-MAIL :sales@cmsinc.co.jp

仕様や価格は予告なく変更することがあります。WindowsはMicrosoft Corporationの各国における登録商標または商標です。
情報掲載日2006年12月21日
(c) Core Micro Systems Inc., All rights reserved.