ニュース&トピック

2007年7月27日

インフォトレンド社の最新RAID製品8モデルの取り扱いを開始
企業ニーズに応える高性能・大容量・低価格を実現

コアマイクロシステムズ株式会社(〒112-0002 東京都文京区小石川2-2-2 和順ビル6F、代表取締役 高橋晶三、以下コアマイクロシステムズと略)は、2007年7月より、インフォトレンド社の最新RAID製品8製品の取り扱いを開始いたします。

台湾のインフォトレンド社は、ディスクアレイ(RAID)装置の専業メーカーとして、12年以上にわたってユーザーから高い評価を得てきました。またコアマイクロシステムズは、インフォトレンド社の重要パートナーとして国内のオープンストレージ市場の深耕に努めており、企業、大学、研究機関等に豊富な導入実績を有します。

国内では日本版SOX法の施行が2008年4月から予定されていることもあり、企業内文書の大量アーカイブなどを目的として、大容量・低価格ストレージに対するニーズが顕在化しています。

このたびコアマイクロシステムズが取り扱いを開始したインフォトレンド社の最新ディスクアレイ製品は、高性能、大容量、低価格を両立しているほか、現在主流となっているUltra 320 SCSIインタフェースおよびFibreChannelインタフェース製品に加えて最新のSASインタフェース(シリアル接続SCSI)製品および、iSCSIインタフェース(Gbitインタフェース接続)製品もラインアップし、お客様の多様なニーズにお応えするものです。

Infortrend社製品の詳細については、製品ページをご参照ください。

お問い合せ

コアマイクロシステムズ株式会社
TEL:03-6279-8501
お問い合わせフォーム

  • ※記載の各種名称、会社名、製品名、ロゴなどは、各社の商標または登録商標です。
  • ※仕様、デザイン、価格は改善などのため、予告なく変更する場合があります。
  • ※本サイトに記載の価格には消費税は含まれておりません。
世界最高峰の技術で、世界最高性能のストレージを
Copyright 2020 Core Micro Systems Inc., All rights reserved.