2010年1月22日
報道発表:Infortrend 10GbE iSCSI to SAS/SATA RAID発売開始

次世代RAID ASIC 667ベース 10GbE iSCSIホストインターフェース RAIDサブシステム

コアマイクロシステムズ株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:高橋晶三、以下コアマイクロシステムズ)は、従来よりInfortrend Technology社の日本での主要な技術販売パートナーとして、大口OEM/ODMプロジェクト、大型入札案件、チャネル販売を展開していますが、今回、新たに、Infortrend社の次世代戦略製品である10GbE iSCSI RAID EonStor S16E-R1240シリーズ、ならびにS16E-G1240シリーズの販売を2010年2月1日より開始します。
iSCSI対応の10GbE ネットワークソリューションは、すでにホスト側のアダプタ、スイッチは各社より発売されていますが、エントリーRAID装置としては初の市場投入になります。
10GbE iSCSIターゲット性能、並びにTCPエンジンの性能を最大限に発揮するため、従来比1.6倍の帯域を持つ次世代ASIC 667 RAIDエンジン『G6』を搭載し、最大1.5GB/sの単体コントローラ性能(デュアルアクティブ時2.8GB/s)を発揮します。
汎用高速iSCSI RAIDとして、現在普及を始めている仮想化ソリューションや、エンタープライズ/データセンタ向けソリューションへの適用が可能です。

■発売時期及び価格

・ 発売開始:2010年2月1日
・ 価格:オープン価格
・ 販売方法:直販または代理店経由での販売

■主仕様
・ 10GbE iSCSI to SAS(SATA) RAIDエンクロージャ
・ シングル/デュアルRAIDコントローラ/同期キャッシュ
・ キャッシュメモリ 1GB(2GB Upgradeable)
・ RAID 0,1(0+1),3,5,6,10,30,50,60、JBOD
・ MAX 32LogicalDrives / 64partitions per LD / 1024LUNs
・ 3U/16 HDD Bay構造 (最大21U/112HDD)
・ IEEE802.3ae 10GBASE-SR SFP+コネクタx2prots(G1240:1port)
・ Multi-Pathソフトウェアサポート(Infortrend社製『EonPath』)
・ ManagementSuiteソフトウェアサポート(Infortrend社製『SANWatch』)
・ Embedded Managementソフトウェア搭載(Infortrend社製『RAIDWatch』)


以上

■コアマイクロシステムズ株式会社について

(http://www.cmsinc.co.jp/)
コアマイクロシステムズ株式会社は、「ストレージソリューションのトータルプロバイダ」として、自社“SUPER STORAGE”、“STORAGE APPLIANCE”ブランドの製品をはじめ、Infortrend社、QLogic社、Inventec社などの製品およびお客様のニーズに応じた各種ストレージソリューションを提供しています。

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ>
コアマイクロシステムズ株式会社 営業部
担当 : 廣瀬
電話 : 03-5917-6451
FAX : 03-5917-6452
E-mail : sales@cmsinc.co.jp
Webサイト : http://www.cmsinc.co.jp/

* コアマイクロシステムズ、SUPER STORAGE、STORAGE APPLIANCEはコアマイクロシステムズ株式会社の商標または登録商標です。
* その他の商標は、各所有者に帰属します。



(c) Core Micro Systems Inc., All rights reserved.