半導体ストレージ SolidSTOR シリーズ

本製品の販売は終了いたしました。

半導体ストレージ(SSD)が実現する脅威のトランザクション性能

概要と特長

ストレージの高速化を目的に、接続インタフェースの高速化、コントローラの高速化、HDDの高速化、複数HDD数の並列読み出しなど、さまざまな手法がこれまでに開発されてきました。コアマイクロシステムズが開発したSolidSTOR(ソリッドストア)は、従来のHDDに代わって、大容量半導体メモリ(DRAM)で構成した新世代の記憶装置です。
大量のトランザクションを処理しなければならないデータベースやWebアプリケーション、大量のデータを取り扱うHPC(科学技術計算)、さらにはバックアップやディザスタリカバリなど、さまざまなシステムのボトルネックを解消する唯一のストレージがSolidSTORです。

【特徴】

  • 4G FibreChannel接続
  • 最大容量:64GB
  • I/O性能:90,000 IOPS
  • データ転送性能:390MB/sec
  • 内蔵ミラーリングSCSIドライブに自動バックアップ
  • ハードウェアとソフトウェアは自社開発
■ FibreChannel SANに対応

SolidSTORは4Gbps FibreChannel SAN対応しています。SANのクラスタ構成や、マルチバス接続による高速化/冗長化が可能です。InfiniBand to FCゲートウェイの「InfiniGATE」を組み合わせれば、InfiniBand SANにも対応します。

SolidSTARとホストコンピュータは、高速なFibreChennel規格で接続します。FCスイッチを設ければ、複数のホストと複数のSolidSTORを接続する構成も可能です。SANクラスタソフトウェアやマルチバスマネージメントソフトウェアを活用することで、同じボリュームを複数ホストから共有することが可能になります。

さらに、FC to FC RAIDコントローラヘッドやInfiniBand to FCゲートウェイ「InfiniGATE」と組み合わせることにより、SolidSTORの高速化/冗長化を生かしつつ、大容量汎用RAID装置とのハイブリッド構成が可能になります。

■ 高可用性、高冗長化

SolidSTORに内蔵されるデータバックアップHDD、電源、内部冷却ファンはすべて冗長構成です。SolidSTOR稼働中に冗長化部品の交換が可能なホットスワッパブル構成になっています。

SolidSTORのストレージデータは、DRAMのストレージ領域から二重化ミラーされた内蔵SCSI HDDへ、バックグラウンドで自動的にバックアップされています。また、商用AC電源が停電した際はオプションの専用UPSで完全にバックアップします。半導体ストレージであってもデータが消失することはありません。

アプリケーション例

■ バッチプロセスの高速化

バッチジョブデータをSolidSTORに展開することにより、ERPやCRMアプリケーションのバッチ処理時間を50%短縮。また、オンラインクエリ応答時間の30%短縮を実現します。

■ ストレージQoS/ILM

アクセス頻度の高いファイルは高速ストレージへ、アクセス頻度の低いファイルは低価格大容量ストレージへ、自動でマイグレーション。SolidSTOR、FC HDDメインストレージ、SATA HDDニアラインストレージをILM統合し、コストパフォーマンスの高いILM(情報ライフサイクルマネージメント)が実現可能です。

■ ストレージステージングキャッシュ

大規模なログ収集システムやレプリケーションシステムでは大量のデータ処理に対応するために高速ストレージが必要になり、コスト高の要因になっています。ここにSolidSTORとミッドレンジストレージを配置することにより、TCO削減が可能です。

SolidSTOR 1U シリーズの仕様(8GBモデルまたは16GBモデル)

モデル名 SS-R1008FC4/2 SS-R1016FC4/2
ホストインターフェース 4G FC×2
ストレージ容量 8GB 16GB
最大作成LUN数 128
ボリューム共有機能 LAN MASK (WWPNによる共有制御)
ボリュームバックアップ 周期的なバックアップ (対内蔵ミラーSCSIハードディスク)
UPS対応 OMRON社 BN100、BN150
電源 ホットスワップ 300W 二重化電源
冷却ファン ホットスワップ 2個×2セット 計4個
消費電力 約 200W (AC100V - 240V)
サイズ 19インチラック 1Uサイズ 430mm(幅)×695mm(奥行き)×44mm(高)
質量 約 15kg
保証 1年間センドバック保証

SolidSTOR 2U シリーズの仕様(32GBモデルおよび64GBモデル)

モデル名 SS-R2032FC4/2 SS-R2064FC4/2
ホストインターフェース 4G FC×2
ストレージ容量 32GB 64GB
最大作成LUN数 128
ボリューム共有機能 LAN MASK (WWPNによる共有制御)
ボリュームバックアップ 周期的なバックアップ (対内蔵ミラーSCSIハードディスク)
UPS対応 OMRON社 BN100、BN150
電源 ホットスワップ 500W 二重化電源
冷却ファン ホットスワップ 2個×2セット 計4個
消費電力 約 320W (AC100V - 240V)
サイズ 19インチラック 1Uサイズ 430mm(幅)×695mm(奥行き)×88mm(高)
質量 約 20kg
保証 1年間センドバック保証

接続例

お問い合せ

コアマイクロシステムズ株式会社
TEL:03-6279-8501
お問い合わせフォーム

  • ※記載の各種名称、会社名、製品名、ロゴなどは、各社の商標または登録商標です。
  • ※仕様、デザイン、価格は改善などのため、予告なく変更する場合があります。
  • ※本サイトに記載の価格には消費税は含まれておりません。
世界最高峰の技術で、世界最高性能のストレージを
Copyright 2022 Core Micro Systems Inc., All rights reserved.