Solid STORシリーズ
HyperformixによるSAP R/3パフォーマンス比較

比較概要

アプリケーション SAP/R3、SDベンチマーク
比較シュミレーション 磁気ディスクRAID vs SSD
  • ※このBenchmarkは、SD(Sales&Distribution)をベースに作成していますが、SAP Standard Application Benchmarkには準拠していませんのでご注意ください。
  • ※このBenchmarkは、SAP Standard Application Benchmarkと同じく、平均応答時間2秒以内を維持可能なユーザ数を評価するデモモデルです。
  • ※このBenchmarkのI/Oサイズは1ユーザ当り78KBと仮定しています。

モデル

設定パラメータ

シュミレーション結果(SSD)

シュミレーション結果(磁気ディスクRAID)

シュミレーション結果サマリ

シュミレーション結果

  1. 通常のRAIDはディスクドライブが性能ネックとなっていることが分かりますが、一方のSSD(半導体ストレージ)ではCPUが性能ネックになっていることが分かります。
  2. SSDを使用した場合、HDDが性能ネックになっているシステムでは、スケーラビリティを飛躍的に向上させることが可能と考えられます。
  3. SD Bench User数を約20倍(1,650×(99.6%/5.90%))まで向上可能と推測します。
世界最高峰の技術で、世界最高性能のストレージを
Copyright 2022 Core Micro Systems Inc., All rights reserved.