エンタープライズにおけるクラウドストレージ活用セミナー

Cloudianセミナー2013が開催され、エンタープライズにおけるクラウドストレージサービス活用ソリューションがご紹介されました。当日は約100名のご来場を頂き、盛会にて終了いたしました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございます。

日本においてクラウドストレージサービスの展開が本格化しています。クラウドストレージは、ストレージ層を提供するクラウドのインフラサービスです。そのため、クラウドサービスが広く浸透し普及するにつれて、活用するアプリケーション・ツール・アプライアンス製品やサービス市場が大きく拡大することが期待されています。また、AWSが広く公開しているS3(Simple Storage Services)のAPIを利用するアプリケーションは数百種類もあり、S3エコシステム(生態系)を形成しはじめています。

本セミナーでは、国内外の大手クラウドサービスに採用されているCloudianとの相互接続性を公式認定され、グローバル規模に事業展開している各社のエンタープライズにおけるクラウドストレージ活用ソリューションについてご紹介されました。

弊社からは技術営業部 プロダクトマネージャー 木村 治彦が『クラウドストレージを有効活用する企業向け高効率フロントストレージソリューション』を解説しました。木村の講演資料を公開していますので、宜しければ、下記より、ダウンロードいただければ幸いでございます。(ダウンロードに当たっては個人情報の登録が必要になります)

資料ダウンロードコーナー(ドキュメントセンター))へ
※下段のセミナー資料のコーナーにアップしてあります。

開催情報

開催日 2013年6月3日(月)
場所 トスラブ山王健保会館 (東京・溜池山王)
主催 クラウディアン株式会社
協力  株式会社マイナビ
対象 IT企画部門
情報システム部門の責任者およびご担当者様
システム・インテグレーターの責任者およびご担当者様
定員  130名

弊社の講演概要と資料ダウンロード

13:50

14:20

『クラウドストレージを有効活用する企業向け高効率フロントストレージソリューション』
コアマイクロシステムズ株式会社 技術営業部 プロダクトマネージャー 木村 治彦

バックエンドのパブリック&プライベートクラウドストレージを効率的に有効活用する、高性能エンタープライズキャッシュゲートウェイ「TwinStrata CloudArray」を使用したシームレスなクラウドストレージとの接続と、コラボレーション型ファイル共有「Maginatic MagFS」による完全なクラウド環境の実現をご紹介いたしました。
上記資料は資料ダウンロードコーナー(ドキュメントセンター)へ
※下段のセミナー資料のコーナーにアップしてあります。


■お問い合わせ先
Webからのお問い合わせ:お問い合わせフォームよりお願いいたします。
TEL: 03-5917-6451 FAX 03-5917-6452

(c) Core Micro Systems Inc., All rights reserved.