世の中には様々なストレージ・ニーズがあります。そのような時、一般的なストレージのご提案をされたり、受けられたりすることがあります。少ないご予算に対して、高いパフォーマンスを求められることや、プロジェクト中にお客様のご要件や実際のデータ量や変動し、お客様ご自身も含めて困ってしまうことや、必要要件に合わせると、どうしても高価なストレージしか選択肢がなく、ご要件以上のスペックの装置を購入しなければならなくなったりすることが多く見受けられます。



コアマイクロシステムズは、特に中大型の汎用ストレージのご商談においてそのような事態が起こりやすいと感じています。

例えば、高速なI/O処理が必要だけど、データ量は中程度で十分なのに、大型の汎用ストレージしか選択肢がなかったり、それなりのキャッシュ容量が必要な場合、キャッシュ容量を中心に設計すると大型の汎用ストレージしか、選択肢がない。。そのような状況に直面してしまった場合、是非、下記ソリューションをご覧いただき、どの組みあわせが、皆様のご要件にフィットしているか、どこまで投資対効果をあげられるかをご理解いただければ幸いでございます。

ストレージ適所適材ソリューション

下記ソリューションは当社のストレージセントリックなソリューションの一部です。下記に無い課題やご要望については、お問い合わせフォームからお申し付けください。また、下記のソリューションのOEMパッケージ化やシステムインテグレーション等も多くの実績がございます。OEMやカスタムストレージなどについてもお気軽にお申し付けください。

お客様の課題例 ソリューション名 期待効果
[BI/DHWシステム向け]
BIやDWHを低コストで構築したいが、高いIOPSを求めると、どうしても高価なストレージしか選択肢がない
Accell Serv
(活用主要製品:Solid STOR
業界最高レベルのコスト性能比にて、業界最速水準20万IOPSをHA構成下において実現します。詳細はこちらをご覧ください。
[DR・BCP対策システム向け]
バックアップデータの容量が大きく、DR対策(BCP対策)時のネットワーク負荷が高い(ネットワークコストがかる)
Dedup Mastor バックアップデータ量をマイクロソフト社DPM2007連動方式による重複除外にて1/20~1/30に縮小(目安)することで、保管データ量及び遠隔保管の際のネットワーク・コストを低減できます。詳細はこちらをご覧ください。
[映像システム向け]
映像データのワークグループ作業を行うためのストレージパフォーマンスが悪い
HD Station 非圧縮HD素材をダイレクトキャプチャし、ローカル編集/再生はもちろんのこと、圧縮エンコード後の素材のワークグループ共有編集/配信でき、効率的なワークグループ作業が実現できます。詳細はこちらをご覧ください。
[映像システム向け]
映像データの4K非圧縮映像再生から、HD非圧縮ベースの共同編集及びH264並列エンコード作業をスムーズにおこないたい
Process SAN 非圧縮映像素材キャプチャのためのリアルタイム書込み能力において、4Kマルチストリーム(2GB/s以上)を可能にし、SSDベースのワークストレージ上で、非圧縮HDクラス映像の場合、最大8クライアントによる同時アクセス共有を実現します。詳細はこちらをご覧ください。
[iDC基盤システム向け]
iDCの各種サービスの基盤となるストレージの容積効率/電力効率UPによる運用コストの大幅な削減を柔軟な拡張性を堅持したうえで実現したい
Stor SERV iDC iDCの基盤となる、ネイティブストレージサービス、バックアップストレージサービスや、ストレージベースのアプリケーションサービスを省スペースとコストパフォーマンスと柔軟な拡張性を単体で実現します。詳細はこちらをご覧ください。
[iDC基盤システム向け]
大規模仮想化サーバ群のIOPSの向上と無駄のないストレージ効率利用を低コストで実現したい
Virtual Mastor 階層化されたSSDキャッシュによる大規模仮想マシンへのI/Oアクセラレーションを始めとして、シンプロビジョニング機能による無駄のないオンデマンドストレージ投資と自動階層化されたTIEREDストレード構造により、効率的なストレージリソースの利用を実現します。詳細はこちらをご覧ください。
[大学、専門学校向け]
学生・教員用のPCの稼働率と管理・メンテナンス効率の向上によるコスト低減を実現したい
PXE/iSCSI Boot
for Academic
iSCSIストレージ上のOSイメージを端末PCにネットワーク経由でブロック転送し、そのイメージで端末PCをブートする方式により、ブート時のネットワーク負荷の低減と、新クライアント本来のメリットである個別PCのメンテナンスの効率化とPC稼働率の向上を両立しています。既存のファットクライアントからの以降もきわめて簡便なこともあり、大手大学での実績が多いソリューションです。SSDストレージを使用し200台一斉ブートの実績もあります。詳細はこちらをご覧ください。(比較資料もダウンロードできます)
[一般企業向け]
従業員用のPCの稼働率と管理・メンテナンス効率の向上によるコスト低減を実現したい
PXE/iSCSI Boot
for Office
iSCSIストレージ上のOSイメージを端末PCにネットワーク経由でブロック転送し、そのイメージで端末PCをブートする方式により、ブート時のネットワーク負荷の低減と、新クライアント本来のメリットである個別PCのメンテナンスの効率化を実現しています。既存のファットクライアントからの以降もきわめて簡便です。SSDストレージを使用し200台一斉ブートの実績もあります。詳細はこちらをご覧ください。(比較資料もダウンロードできます)
[組み込み機器向け]
組み込み用のPCの故障率(特にHDDが障害の原因の場合)の低減と管理・メンテナンス効率の向上によるコスト低減を実現したい
PXE/iSCSI Boot
for Embeded
組み込みシステムの故障率・メンテナンス低減のためのシンクライアントソリューションです。複数のPCを組込んだシステムにおける数々の問題を、シンクライアント化により大きな費用を掛けずに対応することが可能です。詳細はこちらをご覧ください。(比較資料もダウンロードできます)

旧ソリューション一覧へ




(c) Core Micro Systems Inc., All rights reserved.