Accell Serv

BI/DWHアプリケーション向け
アクセラレーションプラットホーム

Accell Servは、BI(ビジネスインテリジェンス)やDWH(データウェアハウス)のI/Oインテンシブなエンタープライズアプリケーションにおいて、パフォーマンスの極大化とコストと極小化を目的としたBI/DWH専用のサーバプラットホームです。
アプリケーション及びファイルシステムのいかなるI/O要求に対してもリアルタイムにレスポンスが可能なため、高性能CPUを常時フルに稼動させることができ、結果、アプリケーション性能を最大に引出すことができます。
PCベースのマルチコア/マルチソケットサーバと階層型半導体ストレージの組合せにより従来にない超高性能低価格なBI/DWH用サーバプラットホームを実現しました。

コンセプト

  • 汎用BI/DWHアプリケーションソフト用プラットホームハードウェア
  • 低価格/高性能4 WAY/16 Core CPU PCサーバベース
  • 超高速/低価格階層型SSD方式RAIDストレージベース

特長

  • 各種のBI/DWHアプリケーションに柔軟に対応
  • 最大CPUコア数16、最大メモリ容量128GB
  • 最大ランダムIOPS 200,000以上(8KBブロック)
  • RAM SSD/SLC SSD/MLC SSD 3層構造
  • 最大半導体ストレージ容量 22TB
  • オプショナルバックアップストレージ&HAクラスタ構成

お問い合せ

コアマイクロシステムズ株式会社
TEL:03-5917-6451
お問い合わせフォーム

  • ※記載の各種名称、会社名、製品名、ロゴなどは、各社の商標または登録商標です。
  • ※仕様、デザイン、価格は改善などのため、予告なく変更する場合があります。
  • ※本サイトに記載の価格には消費税は含まれておりません。
世界最高峰の技術で、世界最高性能のストレージを
Copyright 2020 Core Micro Systems Inc., All rights reserved.