ニュース&トピック

2009年10月15日

複数の小型NASやLinux/Windowsベースのファイルサーバを
エージェントレスでバックアップする「Data SAFE」を発表
業界初!エージェントレスバックアップを低価格アプライアンスで実現

コアマイクロシステムズ株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:高橋晶三、以下 コアマイクロシステムズ)は、業界初のエージェントレスで複数の小型NAS(TeraStation / LAN DISK等)やLinux/Windowsベースのファイルサーバを統合バックアップするアプライアンス製品「Data SAFE」を12月1日より販売開始することを発表いたしました。標準価格は実行容量4TB~で本体標準小売価格58万円~(税抜)と低価格での提供を実現しています。初年度の販売目標は500台を見込んでいます。

弊社は、近年、導入が急増している小型NASに対して、統合的にバックアップがとれる手軽なソリューションが存在していなく、市場から強い要望を頂いているため本製品を発表いたしました。

本製品はエージェントレスのバックアップ・アプライアンスであるため、保護対象サーバへのエージェント等のインストールが一切不要であるため、ファイルサーバを運用できるお客様であれば誰でも簡単に設置・設定ができ、現在保護されていないTeraStationやLAN DISK等の小型NAS及びLinuxやWindowsファイルサーバを統合的かつ低コストでデータ保護ができるようになります。また、本製品は遠隔バックアップ機能を標準で搭載しているため、遠隔地にData SAFEを設置することで、簡単に事業継続計画(BCP)や災害対策(DR)向けのシステムを低コストで構築できるようになります。

■ Data SAFEとは

下記のスペックを有するエージェントレスのバックアップ・ハードウェア・アプライアンス製品です。CIFSプロトコルベースで接続できるNAS及び各種ファイルサーバのデータ領域をバックアップします。バックアップデータの復元は、Web UIもしくはエクスプローラーからフォルダ単位もしくはファイル単位で復元が可能です。

モデル名 Data SAFE 4TBモデル Data SAFE 10TBモデル
型番 DS-B105GS DS-R2012GS
保護対象システム 小型NAS、各種ファイルサーバ
※CIFS及びNTLMv1サポートシステム
保護対象領域 データ領域
バックアップ方式 ファイル更新検知方式
エージェントライセンス エージェントレス
接続上限値 コネクションフリー
バックアップ容量 4TB 10TB
世代数 5世代
RPO 1日
レプリケーション
オプション
標準搭載
ネットワーク
インターフェース
GbE x 2
接続方式 CIFSプロトコルベース
HDD構成 SATA II 1TB x 5台 SATA II 1TB x 12台
RAIDレベル RAID5 RAID6
冗長化 HDD HDD, FAN, 電源
管理方式 Web UI
電源 200W シングル 650W 二重化
所要電源 AC100~240V 50/60Hz
寸法 178(W) x 330(H) x 280(D) 430(W) x 88(H) x 650(D)
重量 約11kg 約26kg
本体価格(税抜) 58万円 98万円
年間保守料金(税抜) 9万円 12万円
  • ※Data SAFEの構成・設定イメージ、比較資料はこちらを参照ください。

お問い合せ

コアマイクロシステムズ株式会社
TEL:03-6279-8501
お問い合わせフォーム

  • ※記載の各種名称、会社名、製品名、ロゴなどは、各社の商標または登録商標です。
  • ※仕様、デザイン、価格は改善などのため、予告なく変更する場合があります。
  • ※本サイトに記載の価格には消費税は含まれておりません。
世界最高峰の技術で、世界最高性能のストレージを
Copyright 2020 Core Micro Systems Inc., All rights reserved.