2010年1月28日
報道発表:日本セパレートシステムの手のひら静脈認証方式タイムレコーダー「HandTime」と
コアマイクロシステムの業界初のエージェントレス・バックアップアプライアンス
「Data SAFE」がシステム連携

株式会社日本セパレートシステム(所在地:東京都豊島区、代表取締役 杉村 英人、以下、日本セパレートシステム)はコアマイクロシステムズ株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:高橋晶三、以下コアマイクロシステムズ)の業界初のエージェントレス・バックアップアプライアンス「Data SAFE」とタイムレコーダー・ソリューション「HandTime(ハンドタイム)」を連携させ、両社の製品を2月1日より販売開始します。また、日本セパレートシステムはコアマイクロシステムズのBiz Storリセラーに登録し、他のコアマイクロシステムズ製品の販売も計画しています。なお、「HandTime」の本年度の売り上げ目標は関連商品も含めて2億円を計画しています。

■「HandTime」について
特許出願中の独自機能により、不正登録・不正打刻を高いレベルで防止する「手のひら静脈認証」タイムレコーダーシステムです。手のひら静脈認証の採用により、他の生体認証による方式と比較して格段に高い読み取り率を実現しています。また、同一人物の二重採用や、採用後の他人へのなりすましといった不正を防止する機能を提供しますので、主にアルバイト・パート社員を多く抱える企業様へ最適なシステムとなっています。用途に合わせて、サーバーインストール版・ASP版をご提供します。
詳細は下記URLを参照ください。
HandTime URL:http://www.sepa-system.co.jp/package/handtime.html

■「Data SAFE」について
エージェントレスのバックアップ・ハードウェア・アプライアンス製品です。CIFSプロトコルベースで接続できるNAS及び各種ファイルサーバのデータ領域をバックアップします。バックアップデータの復元は、Web UIもしくはエクスプローラーからフォルダ単位もしくはファイル単位で復元が可能です。
詳細は下記URLを参照ください。
Data SAFE URL:http://www.cmsinc.co.jp/products/datasafe.html

以上

■株式会社日本セパレートシステム
商号 株式会社日本セパレートシステム 
       (英語表記:NIPPON SEPARATE SYSTEM CO.,LTD.)
本社 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-32-12 第4タクトビル4階
TEL: 03-6907-4470
URL http://www.sepa-system.co.jp/
設立 1999年12月24日
事業内容
    手のひら静脈認証装置を活用したパッケージ商品開発
    動画配信技術をベースとしたパッケージ商品開発
    業務アプリケーション受託開発
    HPCを中心としたハードウェア及び関連ソフトウェアの販売
    物流センターを中心とした各種業務におけるコンサルティング、
    業務請負及び人材派遣
資本金 12,000,000円
代表者 代表取締役 杉村 英人
取引先
    京都大学、九州大学、神戸大学、立命館大学、早稲田大学
    富士通グループ会社
    大手外食産業
    大手医薬品問屋 等
             (順不同)
所属団体
3PL協会

■コアマイクロシステムズ株式会社について

(http://www.cmsinc.co.jp/)
コアマイクロシステムズ株式会社は、「ストレージソリューションのトータルプロバイダ」として、自社“SUPER STORAGE”、“STORAGE APPLIANCE”ブランドの製品をはじめ、Infortrend社、QLogic社、Inventec社などの製品およびお客様のニーズに応じた各種ストレージソリューションを提供しています。

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ>
株式会社日本セパレートシステム 広報 担当: 高橋亮人
TEL: 03-6907-4470
Mail:eng-info@sepa-system.co.jp

コアマイクロシステムズ株式会社 広報 担当:吉政
TEL: 03-5917-6451
E-mail:pr@cmsinc.co.jp

* コアマイクロシステムズ、SUPER STORAGE、STORAGE APPLIANCEはコアマイクロシステムズ株式会社の商標または登録商標です。
* その他の商標は、各所有者に帰属します。




(c) Core Micro Systems Inc., All rights reserved.